【言いたいことも1つ】1やる大事さ。【自己肯定感アップの秘訣】

【言いたいことも1つ】1やる大事さ。【自己肯定感アップの秘訣】

2019年6月16日 ダイエット 0

こんにちは、イサムです。

雨が続きますが、これが過ぎたらもう夏。雨はテンション下がるけど、継続していることのモチベーションは下げずに頑張りましょう‼️

 先日に下記のツイートをしました。

 

今日も首トレして終わり!

朝と寝る前に何かをやると決めると、①日のスタートとフィニッシュ感がしっかりあって良い。

わざと倒立と首トレを、昼間のトレーニングの時間ではなく、朝と夜に分配してみて良かった。

大事なのは何時にやるかより、毎日やるか!

 

 上記について深掘りします。

一つだけでもいつやるかを決めてそれをやるようにすると、今日もちゃんとやったなという意識湧きます。

 

スポンサードリンク

 

 

 

起きる、寝る前がいい件について

1日の始まりにやると、よし今日もやった!という満足感からスタートできる。寝る前にやると、よし今日もちゃんとやって1日を終えられた。こんな感覚を得ることができます。

 

結論:なにか1つにしとく

世の中の意見を見ると1つで意味あるの」とか「何セットかやらなきゃダメでしょ」といった意見がありますが、、、そういう方には1つでもやることは難しいと伝えたい

 

✔︎沢山じゃなくていいんです

理由は簡単で、沢山だと腰が重くなりますよね。目的はやることなので、ひとつでいいんです。

 

冒頭で例をあげさせて頂いたツイートでも書きましたが、

昼間にやっていたものを、わざと朝と夜に振り分けました。それはやる習慣をつける目的に他なりません。

 
 

いつやってもいいが肝でふ

 

結論は、トレーニングはいつやってもいいということです。

 
 

やる時を決めないま、いっかってなる。あとにしよってなる。結局やらず、明日でいっかで終わる。

やる時を決めとく最初は大変だけど1つならやる。明日もやるし今日もやる。あとでいっかはない。

 

上記のとおりです。

 

なので、もしガチでやってみようと思う方は1つにしてみてくださいね。

あとは、普段からトレーニングが習慣になっている、トレーナーをつけてトレーニングをしている、グループレッスンをしている、オンラインで動画をとることでやるじかんを設けている

こういった方には不要です。

という事で、もし続かないなぁとか、三日坊主と自覚ありの方、いつもなぜか諦めちゃう方

ぜひ試してみてください。