【全く何もしていない方へ】とにかく何を最初にやるべきか【正直何でもいいんですが具体的に考えた結果です】

【全く何もしていない方へ】とにかく何を最初にやるべきか【正直何でもいいんですが具体的に考えた結果です】

2019年7月26日 ダイエット 0

 

こんにちは、イサムです。

 

いくつかのグループレッスンも終了し、みなさんの成長を目の当たりにし、日々刺激をもらっています。

また新たなグループレッスンや新しいパーソナルトレーニングのお客様も増えています。全てに全力取り組んでいこうと思ってます。

今週はベトナムへ行ってきます。

 

 先日に下記のYouTubeをアップしました。

 

 https://youtu.be/F7BAnc4L92s

よく聞かれる質問。

トレーニングをまだ何もはじめてないけど、何かはじめたい。

やってみたいけど何からはじめたらいいのか分からない。

そんな方々から、最初は具体的に何からはじめたらいいの?と聞かれることがよくあります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

「トレーニングの最初は何からはじめたらいいの?」という事について書いてみる

 

 

 

結論:なんでもよい。なんでもよいからやる。

 

結論を言えば、こうなります。

しかし、これを丁寧に、本当に一番最初にやったほうがいいトレーニングは何かと考えてみました。

 

結論は、V字キープです。これはアクションダイエットのトレーニングでも最初の課題でよくおこなう、とても簡単なトレーニングです。

 

V字キープとはどんなトレーニング?

背中を下に寝転がり、足をつまさきまで真っすぐ伸ばし、ほんの少しあげます。肩を少しあげてつま先を見てキープして1分。これは下腹に効き、お腹を固定する力がつくトレーニングです。
 

歩く、立つ時に、お腹をキープする力がどうしても必要となります。お腹を固定する、キープする力は何をする時にも絶対に必要な力です。

 

結論は最初にはじめるトレーニングはV字キープがよい。ということです。

 
 

キープするトレーニングキープするだけでよいと思うとはじめやすい。

腹筋などの体を動かすトレーニングはじめづらい。

 

上記のとおりです。

 

人間はキープするだけのほうがやりやすい。いきなり腹筋で体を動かすよりキープするだけでよいと考えたほうがはじめやすいし、やりやすい。

是非、何からやってみたらいいかなと考えている方は、V字キープやってみてください。きつかったらそのまま続ける。楽になってきたら時間を増やす。そこから横に揺らすなどV字キープから派生させていく。

 

そんな感じ。

 

1日1回、1分、V字キープからはじめてみる。

 

というわけで、今回はこれくらいにします。