トレーニング始めに一番大事にして欲しい事

トレーニング始めに一番大事にして欲しい事

2019年11月1日 ダイエット 0

こんにちは覆面トレーナーの勇武です。

これからトレーニングする方向けに今回は記事を書きます。

https://youtu.be/Cpu-ppUFL6k

 

上記の動画についての記事です。

 

トレーニングは沢山種類がある

 

やり方も様々ですし、やる部位も様々です。

スピードに関しても様々です。

①早くやった方がいい

②ゆっくりやった方がいい

③スピードを使い分けた方がいい

 

こんな感じですね。

 

 

 

今回は初心者の方がよく悩む事

 

スピードを重視すべきかフォームを重視すべきかについて考えていこうとおもいます。

 

スポンサードリンク

 

 

HP: https://ismizmofficial.com

YouTube: http://youtube.com/c/ActionStyleChannel

Twitter: https://mobile.twitter.com › maskedtrainer

 

フォームとスピードどちらが大事か?

 

まずこれはどちらも大事というのが結論です。

 

要はフォームが悪くても効きにくいし、スピードが自分の体にとって遅くても効きにくい

このどちらも出来るようになっていくから効果が出てくるしキツいという事です

 

ただここで問題が発生します

 

それはスピードをあげるとフォームが崩れるという事です

これが最初に直面するもので、だからこそどっちが大事?という疑問が湧いてくるという事ですね。

 

これにも端的にお答えすると

 

まずフォームをしっかりマスターした方がいいです。

なぜならばフォームが崩れたままやると、スピードが早かろうが、遅かろうが

どちらにしても目的の場所に効かないからです。

 

なので、とにかくまずはゆっくりとフォームの確認をする。

まあゆっくりやりすぎても効いてるかどうかすらもわからないと思うので、

少し早くやってみてちゃんと目的の場所に効いてる事をまずは確認するのがいいと思います。

 

そしてそこからスピードを速くしていき

本番では全速力でやる!

 

こんな感じがいいと思っています。

 

余談ですが・・・

 

僕は元々アクション俳優でした。

アクションばっかりやっていましたし、一番最初はアクションクラブに入り

訓練を沢山していました。

例えばアクションでいくと

パンチやキックなどの動きをしますが、本番ではゆっくり動いているわけではなく

出来るかぎり速く動く必要があります。

 

じゃあ、パンチやキックの綺麗さばかりに着目してフォームの練習ばかりやっていてうまくなるでしょうか?

 

はい、なります。

 

フォームは・・・うまくなります。

 

ただここからが大事なのですが

いくらゆっくりやってフォームがうまくなったとしても

速くしたら出来ません。

 

カラダを速く動かすためには筋力もバランスも慣れも必要です。

なので速くしていく必要があるのです。

 

トレーニングも同じで

ゆっくり出来るようになったら、必ず速くしていきましょう。

 

それが効果を出すために必要です。

 

それでは頑張っていきましょう!!