子供の運動神経が悪い!どうしたらいい?

子供の運動神経が悪い!どうしたらいい?

こんにちは! 涼しいとスタジオの窓を開けとくか、クーラーをつけるか悩みすぎて時間が経過しているトレーナーのイサムですw

(もちろん定期的に取る換気タイムは思いっきり窓全開です。)

今回も頂いていた質問にお答えします。

子供の運動神経をアップする為には何が必要か?

テーマはこれです

まず僕がお答えするのに使う経験は

・自分がずっとスポーツをやってきたこと

・日本体育大学で学び、教育実習に行った経験

・アクションをずっと学んできた経験

・アクションを教えるキッズコースをやっていた経験

これです

運動神経という考え方をしない

僕は、運動神経がいいとか悪いとか、そこは全く気にしません。

何故なら運動神経が悪くても、そのスポーツが上手くなる人はたくさんいると考えるからです

では、上手くなるための要素は何か?

1.コツコツ毎日同じ動きを反復すること

これは当たり前だと思うと思うのですが、やっぱりこれができる人は少ない、それは大人も子供もおなじ

でもこの反復は絶対的な上達を生みます

キッズコースをやってても、今ジムでトレーナーをやってて思うのですが

レッスン時間だけやるのと、それ以外の日にも少しトレーニングをしておくのは大きく違います

(そのため、僕らのジムではお客様に合わせた自宅でできる宿題をお出ししています)

やはり日々定期的にやっておくことが体に染み込ませる早い方法であり

スポーツにもそれは当てはまります

僕もアクションクラブにいたころは、キックがうまくなりたくて、毎日キックをしまくっていたものです

ぜひ、お子様の何が足りないのかを見てあげて、それを反復させてあげてみてください

1人で反復するのは難しいです

大人も同じですが、出来ないことはつまらないし飽きますよね。

でもやっていると出来るようになり、楽しくなります

そのための反復です。

その時期を抜けさせるには、なんとかやらせてあげる事が大事

あなたのお子様が、出来る様になって楽しい!と思えることを願ってます!

2.人の真似をする

これも上達するのにめちゃくちゃ大事な要素だと僕は考えます。

僕は、アクションをやっていた時に、カッコイイ!と思える先輩がいました

その人のキックはピンと伸びて、なんでこんなに足が長く、綺麗なキックが蹴れるんだと思ってました

そして、その人に習うのではなくて、ずっとその人を見て、そしてその人の動きを自分で真似しまくりました

そうすると段々とその人のキックに自分の動きが近づいていき、周りの人からもイサムくんのキックってカッコいいよね

足長!とか言ってもらえるようになりました

これは真似をしたから他なりません。

周りのできている人を見つける

その為には、周りでうまい先輩、友達を1人見つけ、その人の真似をすることです

理由はわからずともフォームを真似てみるのです

その為には上記で出てきた真似が必要です

もしどの人がうまいのか、どこがうまいのかがお子様にわからなければ

大人がみて、あの子上手いなって子を見定めてあげてください

そして、あなたとあの子はここが違うから、この練習をした方がいいねと教えてあげて

練習に付き合ってあげてください

そうすれば次第にその子に近づいていきます

それが最終、上手くなったね!に繋がります

僕の話しは以上です

この2つが出来る人を運動神経が良いと僕は考えています

日体大に来る人はみんな運動神経が良かったです

何故がと考えた時に

先生の説明を聞いて、その先生の動きをパッと真似できる人がやっぱりうまい

真似をする能力が高いからだなと思いました

少しでも参考になれば嬉しいです😃

動画にもしているのでよかったら見てみてください!

‪【子育てママより】子供の運動神経を上げるにはどうしたらいいの?/How to improve a child’s motor skills

https://youtu.be/kfvhYYFQYlQ @YouTubeより‬

🔻完全貸切プライベートジム『2周年感謝無料キャンペーン中』
この機会にぜひ遊びに来てください😊
👉 https://ismizmofficial.com

🔻僕が飲んでるプロテイン

スポンサードリンク